ジュエリーコンシェルジュ原田信之

原田信之 所有されているジュエリーの活用方法をアドバイスする株式会社ジュエリーアドバイザー アンド ギャラリー JAAG(ジャーグ)の代表のブログ。オークションの査定や百数十回に及ぶ宝石の海外買い付け、ジュエリーのプロデューサーとしての経験を生かして、相続や売却、資産性のある宝石の購入のアドバイスをします。

Making 3カラットサイズ ルビー ダイヤモンドリングΑ欖粟− 

ブログに掲載してから約2ヶ月で終に完成形です。
宝石を揃える事から考えると半年以上経過しています。
ルビーの爪をイエローゴールドの2本爪(イーグルクロウタイプ)からプラチナの1本爪で先端を小さく丸く仕上げたものに変えました。
全体がすっきりして、ルビーそのものが強調されました。
まるで、ダイヤモンドの上にルビーがチョコっと載っているようです。
前回のイエローゴールドの爪のものと比較すると温かみが欠けているように見えるかも知れませんが、現物はとてもすっきりと高貴な感じすらしています。
爪を変えて大成功です。
色々な角度からの写真をご覧ください。

3ct UT Ruby Dia Ring Complete front view








3ct UT Ruby Dia Ring Complete side view








3ct UT Ruby Dia Ring Complete bird's eye view








3ct UT Ruby Dia Ring Complete Uper and Lower Bezel








如何でしたか。
ご意見をお待ちしております。

Making 3カラットサイズ ルビー ダイヤモンドリング
Making 3カラットサイズ ルビー ダイヤモンドリング
Making 3カラットサイズ ルビー ダイヤモンドリング
Making 3カラットサイズ ルビー ダイヤモンドリング
Making 3カラットサイズ ルビー ダイヤモンドリング




10カラット以上のダイヤモンド

10ct UP Diamond







気合を入れてブログスタートです。

写真は以前に査定・仲介した大粒ダイヤモンドです。

10カラットから20カラットでどれも億を超える逸品でした。

日本人としては特大の私の手のひらでも、これだけの存在感です。

やはり、価値を決定するのは「美しさ」「大きさ」です。

皆さんは、過去にどんな大粒の宝石に出会いましたか。

Profile

原田信之

Archives
ギャラリー
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ライブドアブログ