ジュエリーコンシェルジュ原田信之

原田信之 所有されているジュエリーの活用方法をアドバイスする株式会社ジュエリーアドバイザー アンド ギャラリー JAAG(ジャーグ)の代表のブログ。オークションの査定や百数十回に及ぶ宝石の海外買い付け、ジュエリーのプロデューサーとしての経験を生かして、相続や売却、資産性のある宝石の購入のアドバイスをします。

2010年09月

宝石の資産性

Fanby Vivid Blue 10.95cts by Bvlgari

稀少性の高い宝石は、身に着けて十分に楽しんだ後にも価値が残ります。
その時の貨幣価値によって金額は一定ではありませんが、価値が残るのが宝石の魅力です。

また一つ、宝石の価値を物語る事例が誕生しつつあります。

1972年、ヨーロッパの宝石収集家が最初の子供の誕生を記念して妻にダイヤモンドの指輪を送りました。
その指輪はローマのブルガリで当時の価格約100万ドルで購入され、その後40年に渡って彼の家族によって所有されました。

収集家はその指輪を来る10月20日のニューヨークのクリスティーズオークションで競売にかけることにしました。

○Diamond Ring by Bvlgari
10.95 carat Triangular cut Fancy vivid blue
9.87 carat Triangular cut White Diamond

オークション会社は落札価格を1,200万ドル(約10億円)は下らないであろうと予想しています。

いささか過熱気味のファンシーカラーダイヤモンドの相場ではありますが、40年で12倍です。
もちろん貨幣価値の違いはありますが、40年間身に着けて楽しんだ後の資産価値です。

宝石は投機には向きませんが、長期には資産としての価値も残ると言う良い例です。

余談ですが、オークション担当者はこのブルーダイヤモンドは恐らく南アフリカのプレミア鉱山産の少なくとも20カラット以上の原石から研磨されたのであろうと推測しています。

下見会は今週のジュネーブを皮切りに、香港、ロンドンと回り最後にニューヨークで行われ、その後オークションにかけられます。



196カラットダイヤモンド原石発見

Letseng mine 196ct Rough diamond

ロンドンに本社を置くダイヤモンド鉱山会社Gem Diamondsは、2010年8月24日にレソト王国(Kingdom of Lesotho)のLetseng mineで196カラットのGem Qualityのダイヤモンド原石を採掘したと発表しました。
Letseng mine 196ct Rough diamond with scale


196カラットの原石は、カラー、クラリティー共に最高の品質を期待されています。
US$11,800,000(約10億円)の価値があると見積もる専門家もいます。

Letseng mineは既に1,240万ドルで売られた603カラットLetseng Promise、1,040万ドルで売られた493カラットのLetseng Legacy、そして1,840万ドルで売られた478カラットのLight of Letsengを産出しています。
また、これらはGem Diamondsの9%を所有しているLawrence Graf氏が手に入れています。

再び、Lawrence Graf氏が入手してKing of Diamondsとしての地位を確かなものとするのでしょうか。



「専門家」の時代

西武有楽町店

子供の頃、百貨店の上層階にある大食堂に行くのが楽しみだった。
和洋中何でも揃ったメニューに胸を躍らせた。
まだ貧しかった日本では百貨店の大食堂で食事をすることが贅沢だった。

現在その場所はそれぞれの料理の専門店を集めたレストラン街に変身している。
当時のノスタルジーを求める向きに、残っているところはあるだろうが、外食の第一線からは外れている。
経済的に豊かになって人々の舌が肥え、専門店同士の競争も激しくなった今、中途半端な品質では生き残れない。

今日、メディアが伝えたところでは、西武百貨店有楽町店がファッション・雑貨の専門店を集積したルミネに変わるそうだ。
百貨店から専門店へと消費の質が変わった象徴的な出来事だ。
購買力の低下に伴った低価格化が後押しして専門店化が進んでいるが、本質は「品揃え」からその分野の「専門化」ではなかろうか。
専門店であっても旧態然の品揃えだけでは同じ結末だ。
百貨店も「専門化」を図ることが出来れば、一ヶ所で買いものが叶う便利なところなので今後も必要とされるだろう。

「専門化」で一番大切なことは「専門家」の存在だ。
「商品の品質を見極める力」、「分かりやすく伝える力」、「価値に見合った価格をつける力」、に加えて「お客様の立場にたって親切に相談に乗れる力」が専門家として求められている。
成長過程の異常な好景気が終わり、成熟した国の普通の景気の中での道筋が見えてきた。





Profile

原田信之

Archives
ギャラリー
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ライブドアブログ