ジュエリーコンシェルジュ原田信之

原田信之 所有されているジュエリーの活用方法をアドバイスする株式会社ジュエリーアドバイザー アンド ギャラリー JAAG(ジャーグ)の代表のブログ。オークションの査定や百数十回に及ぶ宝石の海外買い付け、ジュエリーのプロデューサーとしての経験を生かして、相続や売却、資産性のある宝石の購入のアドバイスをします。

2010年10月

Christie's New York Auction Result

昨日New YorkでChristie'sのジュエリーオークションが行われました。

<結果>
落札総額:$52,492,137 (約43億円)
落札率:90%(ロット数)95%(金額)

稀少性の高い宝石が強いマーケットが続いています。
世界情勢を反映し、落札で目立ったのはアジアの個人客です。

最も注目されていたのは、私の9月14日のブログで紹介したBvlgariのBlue Diamondです。
期待通り、$15,762,500(約13億円)で落札されました。
落札者:アジアの個人客
Christie'sによるとオークションにおけるブルーダイヤモンドの1カラット当たり価格の世界記録とのことです。
この1点でオークションの総落札金額の3割を占めます。
ブルーやピンクに代表される稀少性が高いファンシーカラーのダイヤモンド価格の過熱が続いています。
カラーレスの9.87カラットの価値を除いても1カラット当たり1億円以上になります。
10.95cts Triangular cut Fancy vivid blue VS2
 9.87cts Triangular cut G VS1(Potentially Internally Flawless)
Fanby Vivid Blue 10.95cts by Bvlgari

Bvlgari Blue Diamond


気になったジュエリーを本日から何回かに渡ってアップします。

怪獣デスラ登場!

ダイヤモンド 群晶

若い頃、テレビ等の媒体で活躍する評論家の話の中でいつも気になる言い回しがありました。
「私ですら、・・・」とか「私に言わせれば、・・・」と言う不遜な話し方です。
当時、このような場面に出くわすと「怪獣デスラ」登場とか「怪獣イワセレバ」登場と野次って、こういう人間にはなるまいと密かに誓ったものでした。

業界で少し長く仕事をしていると、講演会や勉強会の講師を頼まれる機会が増えてきます。
話はさせて頂く側が一番勉強になると言われていますので、出来るだけお断りせずに続けてきました。

講演も回数が増えると教師でもないのに先生扱いされてきます。
常に謙虚な気持ちで臨んでいるつもりでしたが、未熟な人間は持ち上げられるとその気になります。
気がつくと「私ですら、・・・」とか「私に言わせれば、・・・」と言う表現が口をつきます。
あれだけ嫌っていた「怪獣デスラ」「怪獣イワセレバ」の登場です。

一度口から出てしまった言葉は取り返しがつきません。
言い直しても後の祭りです。
そういう表現が出ないように、初心に帰って謙虚でありたいと思います。




写真は、怪獣ではありません。
珍しいダイヤモンド原石の大きな群晶です。



続Sotheby's Hong Kong Auction Result

○Fancy Intesnse Purplish Pink Diamond Ring
EM 4.10ct Fancy Purplish Pink VS1

4.10ct Fancy Purplish Pink VS1 GIA
落札価格 HK$20,260,000 $2.597,436 (約2億2,000万円)
1カラット当たり $633,521(約5,400万円)

○Fancy Vivid Pink Diamond Ring by Van Cleef & Arpels
6.43ct Fancy Vivid Pink VS2 Type2a.

6.43ct Fancy Vivid Pink VS2 Type2a
落札価格 HK$60,020,000 $7,694,872(約6億5,000万円)
1カラット当たり $1,196,714(約1億100万円)
最近のFancy Vivid Pinkの相場は、この当たりで高止まりしています。

○Fancy Vivid Yellow Diamond Pendant Earrings
21.17ct 20.77ct Fancy Vivid Yellow VVS1-2

21.17ct Fancy Vivid Yellow VVS1
20.77ct Fancy Vivid Yellow VVS2
2.02ct Oval-shape D Internally Flawless
2.02ct Oval-shape D Internally Flawless
落札価格 HK$38,740,000 $4,966,667(約4億2,000万円)
1カラット当たり $118,423(約1,000万円)
2つ揃っていることが更に稀少性を高くしています。


○Fancy Vivid Yellow Diamond Ring
5.14ct RB F. V. Yellow VS2

5.14ct Roud shape Fancy Vivid Yellow VS2 EX EX
落札価格 HK$8,180,000 $1,048,718 (約8,900万円)
1カラット当たり $204,031(約1,700万円)
非常に珍しいラウンドシェイプのFancy Vivid Yellowです。
しかも5カラットサイズは更に稀です。
価格も尋常ではありません。
通常はラウンドブリリアントの輝きに負けて薄くなってしまいます。
素材の色が相当濃くなければIntenseにはなりません。
その中でも彩度が高いVivid の稀少性は天文学的確率です。

以上。

Sotheby's Hong Kong Auction Result

10月6日にSotheby's Hong Kongのジュエリーオークションが行われました。
結果は落札総額54百万ドル(約46億円)でSotheby's Hong Kongの売り上げ記録となりました。(落札率77.4%-by lot, 86.4% by value)

貨幣価値に対する不安から稀少性の高い宝石の高値が続いています。
特にファンシーカラーの人気は根強いものがあります。
今回は中華圏を意識した品揃えにも成功の秘訣があります。
最近の特徴ですが、主なものは業者ではなく個人が落札しています。

いつものようにメインの幾つかをご紹介します。


○Unmounted Roud Brilliant-cut Diamonds
ルースダイヤモンド
2pc of 10.88ct D Flawless EX EX EX Type2a

10.88ct D Flawless EX EX EX Type2a
10.88ct D Flawless EX EX EX Type2a
落札価格 HK$37,620,000 $4,823,077(約4億1,000万円)
1カラット当たり $221,649(約1,900万円)
カラーレスのラウンドブリリアントカットの世界最高価格(1カラット当たり)
データ的にこれ以上がないグレードと、10.88カラットと言う中華系が好む8を揃えたことで、競争が過熱した結果の価格です。

○Jadeit Diamond Pendant Necklace
ヒスイ ダイヤモンドペンダントネックレス
Jadeite Diamond Pendant Necklace

落札価格 HK$9,020,000 $1,156,410 (約9,800万円)

次回に続く。
Profile

原田信之

Archives
ギャラリー
  • 三越伊勢丹ジュエリー&ウオッチ カタログ2019-2020
  • 三越伊勢丹ジュエリー&ウオッチ カタログ2019-2020
  • 三越伊勢丹ジュエリー&ウオッチ カタログ2019-2020
  • 「アヒマディ博士の宝石学」−宝石を科学的に解説ー
  • あなたの知らないオークションの世界
  • 「令和」記念ブログ-Diamond Pipeline 2017
  • ライブドアブログ