ジュエリーコンシェルジュ原田信之

原田信之 所有されているジュエリーの活用方法をアドバイスする株式会社ジュエリーアドバイザー アンド ギャラリー JAAG(ジャーグ)の代表のブログ。オークションの査定や百数十回に及ぶ宝石の海外買い付け、ジュエリーのプロデューサーとしての経験を生かして、相続や売却、資産性のある宝石の購入のアドバイスをします。

2010年11月

凄い結果

昨日、ジュネーブでSotheby'sのジュエリーオークションが行われました。
落札総額CHF103,418,050($105,051,728 約88億円)落札率82%(ロット数)という前評判を更に上回るジュエリーオークション史上に残る記録となりました。
貨幣への信頼が揺らいでいる中で、より稀少性の高い宝石に資金が集まる流れはまだ暫く続きそうです。

既に以前のブログで解説した注目の24.78cts Fancy Intense Pink のダイヤモンドリングは予想落札価格27〜38百万ドル(約22〜30億円)を遥かに上回るCHF45,442,500($46,158,674 約38億円)でLaurence Graff氏が落札しました。
これまでの記録は2008年12月10日Christie's Londonにおいて16,393,250ポンド ($24,311,190) Graff氏自身が約23億円で落札したWittelsbach Diaomond 35.56カラット クッションシェイプ Fancy Deep Grayish Blue VS2でしたので自ら記録を更新した結果となりました。
king of Diamondの名を揺るぎないのものにしています。

○24.78cts Emerald-cut Fancy Intense Pink VVS2 Type2a

落札価格:CHF45,442,500($46,158,674 約38億円)
1カラット当たり:$1,862,739(約1億5,500万円)

24.78ct Fancy Intense Pink VVS2 Front

24.78ct Fancy Intense Pink VVS2 Side
24.78ct Fancy Intense Pink VVS2 Back


Sotheby'sの動画

今回のオークションは稀少性の高いジュエリーが目白押しです。
気になった結果を追って報告します。



「飛び台」は避ける

Carat & mm

「飛び台は避ける」と言っても、プールの飛び込み台は怖いので近づかないといった意味ではありません。
「飛び台」を辞書で引くと「相場で、大台(おおだい)のこと。100円を飛び台とすると、108円を「一〇〇とび八円」などという類。」とあります。(三省堂 大辞林)
もとは相場で使われていた言葉です。

宝飾業界でも「飛び台」を使います。
1カラット、2カラット、3カラット・・・カラットの大台を超えて次の10分の1カラットを超えないものを指します。
1.00〜1.09や2.00〜2.09や3.00〜3.09カラットが「飛び台」です。

業界では「飛び台」に拘ります。
特にダイヤモンドのように単価(1カラット当たりの価格)が高い商品は、僅かな石目方の差が店頭価格に大きく影響するので神経質になります。
同じカラー、クラリティーで1.00と1.10カラットでは1割高に、1.20カラットでは2割高に感じられ販売が難しいと信じているためです。
実際は、1割、2割増しに大きくなるケースが殆どなので割高ではなく、カラットを大きさの基準にしているため生じる誤解です。
これらの誤解も直径や縦横の寸法を基準にすれば解けますので、お店で寸法を確認することが大切です。

私は業界の常識とは反対に「飛び台」でないものを優先して買い付けをします。
1.00カラットのようにギリギリに仕上げたダイヤモンドは直径が足りなかったり、どこかに研磨に無理があるものが多く、効率から「飛び台」でないものから見ていきます。
研磨業者は、歩留まりから出来るだけ大台に乗せる努力をしますので、結果的に市場には「飛び台」が多くなります。
反対に大台を切るような目方のものはカットが良い確率が高くなり積極的に買いますが、実際にはあまり存在しません。
1.25〜1.49、1.75〜1.99、2.75〜2.99・・・このような石目方で美しいものはお買い得です。

サイズは重さ(カラット)ではなく、寸法が大切です。
「重たい宝石」より「大きい宝石」を選んでください。


写真は、2、1、0.7、0.5、0.3カラットサイズのダイヤモンドを並べてみました。
Profile

原田信之

Archives
ギャラリー
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ライブドアブログ