ジュエリーコンシェルジュ原田信之

諏訪貿易が提供しているジュエリーの相続資産の査定・仲介のサイト「宝石ドットコム」の責任者:原田信之のブログ

2011年10月

「オークションで評価される宝石」 2. 宝石種・3. サイズ

Kashmire & Three stones

宝石ドットコム「オークションで評価される宝石」更新しました。
今回は、 2. 宝石種と3. サイズについてまとめました。


2. 宝石種
宝石は、発見され、「流行」が起き、「習慣」になって、「伝統」が作られます。長い間をかけて「伝統」が出来た宝石が評価されます。
評価されている宝石は、ダイヤモンド、ルビー、サファイア、エメラルドが筆頭で、アレキサンドライト、キャッツアイが限定的ながら続きます。
ヒスイも評価が高いのですが、中華系のローカルな宝石なので相場は中華圏の景気に左右されます。・・・


続きは、本編で。
「オークションで評価される宝石」





Sotheby's Hong Kong Auction Result 3

○Fancy Vivid Yellowish Green and Pink Diamond Rign by Nirav ModiLot.2840 1.68ct Fancy Vivid Yellowish Green VS1

Princess-cut
1.68cts
Fancy Vivid Yellowish Green VS1
見積価格:HK$2,500,000-3,000,000
落札価格(手数料込み):HK$3,740,000 $479,000 (約3,800万円)
1カラット当たり:$285,000(約2,250万円) 
目の覚めるようなグリーンのダイヤモンドです。
ピンクとペアーシェイプの取り巻きのスタイルは好みが分かれるところでしょうが、このサイズの宝石をメインにして仕立てるのは難しいのは事実です。


○Diamond Ring
30.31ct D IF Typea Golconda Ring

Pear-shaped
30.31cts
D Internally Flawless Typea by GIA
evoke references to the historic term of "Golconda" by Gubelin 
見積価格:HK$40,000,000-50,000,000
落札価格(手数料込み):HK$43,220,000 $5,500,000 (約4億3,400万円)
1カラット当たり:$183,000(約1,400万円) 
所謂「Goldonda Diamond」です。
画像からも透明度の高さが伝わってきます。
この手のダイヤモンドは説明を必要としません。
オークションの世界で「Golconda」として売買されるGubelinのAppendix(付記)がついています。


Sotheby's Hong Kong Auction Result以上。




                   
 

Sotheby's Hong Kong Auction Result 2

○Fancy Vivid Orange Diamond Ring
Lot.2669 4.19ct Fancy Vivid Orange VVS1Ring

Lot.2669 4.19ct Fancy Vivid Orange VVS1

Cushion-shaped
4.19ct
Fancy Vivid Orange VVS1
見積価格:HK$190,000,000-23,000,000
落札価格(手数料込み):HK$23,060,000 約$2,950,000(約2億3,300万円)
1カラット当たり:$233,000(約1,800万円)
多くのオレンジのダイヤモンドがYellowish Orange, Yellow-Orange, Orange-Yellow, Orangish Yellowの表記です。
ストレートのFancy Orangeはとても珍しく、しかもVividです。
さらにメインストンとしてもの大きさも備えているのは数えるほどしかないでしょう。

○Diamond Ring by Cartier
Lot.2850 14.43ct D IF by Cartier

Octagon-shaped Step-cut
14.43cts
D Internally Flawless
見積価格:HK$16,000,000-20,000,000
落札価格(手数料込み):HK$20,830,000 約$2,660,000(約2億1,000万円)
1カラット当たり:$185,000 (約1,450万円)
1931年Cartier製のスクエアーエメラルドカットのダイヤモンドです。
エメラルドカットの直線のコナーに馴染むように四角い爪でセットし、シャンクにバケットシェイプのステップカットをチャネルセットした伝統的なスタイルのリングです。

○Diamondo Necklace and Diamond Ear ClipsLot.2852 45.39ct Necklace 12.64ct Ear Clips

Pear-shaped
Necklace: 40個 45.39cts (最大6.10cts)
Ear Clips: 10個 12.64cts
全て D Internally Flawless
見積価格:HK$12,000,000-15,000,000
落札価格(手数料込み):HK$12,980,000 約$1,660,000(約1億3,100万円)
全てDカラー Internally Flawlessのペアーシェイプで作られたオークション受けの良いネックレスとイヤリングのセットです。
ファンシーシェイプを集めたジュエリーはラウンドに比べて色だまりをするので、D,E,Fのようなハイカラーで統一すると綺麗です。
透明度の良し悪しは別ですが、このセットのようにDカラーで統一すると全体が連鎖して白さが際立ちます。


続く。

Sotheby's Hong Kong Auction Result 1

10月5日にSotheby's Hong Kongのオークションが行われました。
市場ではダイヤモンド原石価格の下落に伴い研磨済みの調整が始まっていますが、稀少性の高い宝石の人気は衰えません。
注目の2点のファンシーカラーダイヤモンドは明暗が分かれました。ブルーがオークションでのFancy Vivid Blueの1カラットあたりの価格が記録更新になったのに対してピンクは不落に終わりました。

落札総額(手数料込み)HK$510,023,750 約$65,000,000(約51億円)

○Fancy Vivid Blue and Pink Diamond RingLot.2851 6.01ct Fancy Vivid Blue VVS2 Ring

Cushion-shaped
6.01cts
Fancy Vivid Blue VVS2

Side diamonds
0.46cts Fancy Vivid Purplish Pink I1
0.44cts Fancy Vivid Pink VS2
見積価格:HK$70,000,000-85,000,000
落札価格(手数料込み):HK$79,060,000 約$10,200,000(約8億円)
1カラットあたり:約$1,700,000(1億3,400万円)
こちらがオークションにおけるFancy Vivid Blue 1カラット当たりの世界記録を作ったダイヤモンドです。
脇のピンクダイヤモンドが加算されているのではと思われるかもしれませんが、小粒なので殆ど影響しません。
ファンーカラーもカラーレスもある程度の大きさが必要です。

○Fancy Vivid Pink Diamond Ring
Lot.2829 9.27ct Fancy Vivid Pink VVS1

Octagon-shaped Step-cut
9027cts
Fancy Vivid Pink VVS1 Typea
見積価格:HK$100,000,000-150,000,000
落札価格:不落
所謂Golcondaタイプのピンクです。
もし見積もり価格の下限$13,000,000($1,380,000/ct)で落札されたら上記のブルーを上回る高額落札になりましたが、リザーブ価格が高すぎたようです。


続く。

逸品シリーズ No.7 ユリオプスデイジー エメラルド

サンダワナ産エメラルド

独特の柔らかい緑色が際立ったサンダワナ鉱山のエメラルド。

花芯の部分にオーバルシェイプのエメラルドをセットした、デイジーシリーズのリングです。
エメラルドはジンバブエのサンダワナ鉱山から産出したものを使っています。
この鉱山は本来、2〜3ミリの美しい小粒のエメラルドが多く採れます。
ふつう、エメラルドは小粒になると色が脱けて、綺麗な緑色が出ないことが多いんですね。
ところがサンダワナ鉱山のエメラルドは別格で、小粒でも本当に綺麗な緑色が出ます。
独特の柔らかい緑色をしていて、彩度が抜群に高いのが特徴です。
スイスの高級時計メーカーが好んで、ここのエメラルドを採用しています。
鉱山の特性というのはとても面白くて、サンダワナ鉱山のエメラルドは5ミリ以上の大きさになると色が濃すぎて美しくありません。
鉱山には鉱山ごとに、一番適したサイズがあるのですね——と聞いた後にこのエメラルドを見ると、「??」と思いませんか?
 サンダワ鉱山で採れたのに2ctもあります。
わたしも買い付けで目にしたとき、あれ?と思いました。…

続きは本編で。

宝石ドットコム 逸品シリーズ


Profile
Archives
ギャラリー
  • 史上最大のFancy Intense Pink 「Raj Pink diamond」
  • 史上最大のFancy Intense Pink 「Raj Pink diamond」
  • 「自分でできるジュエリーの品質判定」セミナー開催
  • 見逃したら一生悔やまれる「ギメル展」
  • 見逃したら一生悔やまれる「ギメル展」
  • 見逃したら一生悔やまれる「ギメル展」
  • ライブドアブログ