Burma Mogok RU&SA UT.JPG





5月3日にビルマ(ミャンマー)を直撃した大型サイクロン(インド洋で発生する熱帯低気圧)の被害が深刻化し、軍事政権は6日、約2万2000人以上が死亡、約4万1000人が行方不明になっていると国営メディアを通じて伝えました。
サイクロンの被害としては1991年にバングラデシュで約14万人が死亡して以来の規模となっています。

ビルマ(ミャンマー)は最高品質のルビー、サファイア、ヒスイの産地として我々の業界には縁の深い国です。
私も仕入れで訪問したことがありますが、擦れたところが全く無い人々が温かく迎えてくれることに感謝しています。
何か私に出来ることはないかと思っていたところに、ユニセフが募金を始めたとのニュースが流れました。
1日も早く復興できることを祈って、僅かですがご協力させていただきました。
ミャンマーの皆さん、がんばってください!

ユニセフ募金

写真は、2カラットサイズのビルマ モゴック鉱山産 無処理のルビー、サファイアです。