Pear-shaped Diamond Ring

宝石ドットコムの逸品シリーズ更新しました。

ご覧の通り、上半分がほぼ真円に近い輪郭をもった非常に美しい輪郭のリングです。
見た瞬間に力がある石を買いたいと思っていたときに、アントワープで巡り会いました。
ペアシェイプとひとことで言っても、かたちは「洋なし型」と「滴型」に分かれます。
横幅を1としたとき縦が1.55以上の長さあると滴型で、縦がそれ以下の長さになると「洋なし型」になります。
どちらが良いかはなく、好みになりますが、わたしが好きなかたちは滴型です。
ネックレスにするときはぜひもったりした洋なし型ではなく、滴型のペアシェイプを選ぶとよいでしょう。顔や首すじが美しく見えます。
このペアシェイプの比率は横1:縦1.58です。この比率の良さに加えて、なんと言っても素晴らしいのは、上半分が真円といっていいほどの美しい円形を描いていること。
わたしがペアシェイプをバイイングするときは、中に美しい丸が描けるような石をいつも選んではいるのですが、この石は格別です。・・・

続きは、下記のページをご覧下さい。

逸品シリーズ