ジュエリーコンシェルジュ原田信之

原田信之 所有されているジュエリーの活用方法をアドバイスする株式会社ジュエリーアドバイザー アンド ギャラリー JAAG(ジャーグ)の代表のブログ。オークションの査定や百数十回に及ぶ宝石の海外買い付け、ジュエリーのプロデューサーとしての経験を生かして、相続や売却、資産性のある宝石の購入のアドバイスをします。

アヒマディ博士

BS-TBS 「麗しの宝石物語」

uruwashi1804_04

S-TBS 「麗しの宝石物語」
4月29日(日)18:00-18:54
Tucson Gem show(ツーソン ジェムショー)の特集です。

毎年1月下旬から2月の上旬に米国のアリゾナ州のツーソンで開催される世界最大のジェム&ミネラルショーの特集です。
おなじみのアヒマディ博士が世界を代表する宝石のラボ(鑑別会社)である米国のGIA、AGL、英国の Gem-A、スイスのGubelinにインタビューもします。

4月、5月の2回にわたって紹介します。

ツーソンジェムショー前編


マダガスカル サファイア最新情報

マダガスカル サファイア鉱山

2月25日(日)18:00-18:54 BS TBSの「麗しの宝石物語」で今話題のマダガスカルサファイアについての番組が放映されます。
ご存じアヒマディ博士が鉱山を訪問してフィールドワークをします。
今回は鉱山のある場所まで道なき道を切り開きながらの行軍で、まさにインディージョーンズそのものだったようです。
普段足腰を鍛えている博士も足を痛めて、命からがら帰ってきたようです。

現在、良質のプレシャスストンの産地はモザンビークとマダガスカル抜きでは語れません。
ルビーはモザンビーク、サファイアはマダガスカル。
地図で見ると近い位置にある両国の成り立ちは全く異なります。
アフリカ地図

大陸移動説によると1億年以上前はマダガスカルとインドの先端のスリランカはアフリカ大陸の東(現在のマダガスカルの位置)の海に位置する同じ陸地で、1億年ぐらい前から2つに分かれてマダガスカルはアフリカの東にとどまり、もう一つは更に東に移動してインドぶつかってスリランカになったとされました。
スリランカは宝石の産地として伝統があり、特に良質なサファイアが有名です。
元々同じ陸地であったマダガスカルからはスリランカと同様なサファイアが産出されています。
長く産地であったスリランカに比べて、比較的最近に本格的な開発が始まったマダガスカルは新たな鉱山の発見が期待されています。

マダガスカルとスリランカが分かれるシミュレーションをこちらの動画で見ることが出来ます。


宝石好きの方は必見の番組です。
Profile

原田信之

Archives
ギャラリー
  • ジュエリーアドバイザーの仕事帖
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界
  • ライブドアブログ